ブダペストで違法ギャンブル?

2015–11–19 (Thu) 07:04
  
 ブダペストのツィタデッラと言えば高台にあるということで

景色、特に夜景を見るには王宮と同じくらい最適な場所として

連日連夜、多くの観光客で賑わっている情報だったので

私も昼と夜、1回ずつ行ってみた♪





Citadella day
    
Citadella night
ブダペストでの観光ハイライト、王宮、マーチャーシュ聖堂、漁夫の砦、
国会、聖イシュトヴァーン大聖堂、鎖橋、エルジェーベト橋がこの1枚に! 
まぁちょっと遠いけどねw





その昼の時に、さすがは“外国”という光景を目にした。

観光客がウヨウヨいるスポットで堂々と賭場を開いている人が居た!

海外ドラマでは見たことはあったが、まさか目の前で!






Citagambleb.jpg

3つの入れ物に1つだけ種を入れて裏返し、それをシャッフルして

種の入った入れ物を選べればお客の勝ちで等倍返し、

当然ハズレれば没収。しかし残り2つになっても同じシステムで

賭けは続行しており、1/2でも等倍返しと後者の方が当たりやすい。





シャッフル時に机と入れ物の隙間から種が見れる時があり

確実にありかが分かる時があり、賭ければ必ず勝てた。

ただし同じように種が見えて、ありかが分かったと思っても、

実際は他の2つの入れ物に入っていたことがあったので

巧妙なすり替えが行われる時があるのかもしれない。





たまにわざと見えるようにシャッフルしてお客を誘い、

何度か同じ客に勝たせて、熱くなって掛け金を増やしたら

本気(?)を出してむしり取り戦法なのだろう。






アツくなっている人が居た。

Citagamble.jpg

写真を撮ろうとすると、凄んで「ダメ」と言っており、隠し撮り的にw





お札をその場でもらったり払ったりと、当たり前のように

やっていたが、当然(多分)違法だろう。周りで見ている私に

「only one time(1回だけやろう)」と何度も何度も声をかけてきて困ったw

Citagamblea.jpg






別に1000フォリント(約450円)程度なら何度か挑戦しても良かったが

万が一警察が通りかかったらトラブルに巻き込まれ、胴元はもちろん

お客も捕まるでしょ? 海外旅行中にそんなリスク負ってどうする?





それに負ければ問題ないが、勝った場合は勝ち逃げは許されず、

引きとめられて最後は・・・・みたいな。 こんな観光スポットの

人混みの中、堂々と賭場を開いているわけで堅気ではないだろうし。





まぁ日本でほぼ毎日スロットを打っているこの私が

あえて海外で違法ギャンブルに手を出すことも無いしねw




応援クリック】
             

« 新天地1発目の稼働! | TOP |  予習して新台に挑戦! »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/2378-9294fe6d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター