リンツからチェスキークルムロフへ移動・後編

2015–11–03 (Tue) 22:15
  
 まずは前編(こちら)と中編(こちら)を読んでからどうぞ♪




  
 リンツ(オーストリア)からチェスキー(チェコ)への移動は不便で

電車だと時間もお金もかかるので、シャトルバスを予約することにした。

当日予定時刻を過ぎてもバスが来ず、不安が最高潮に達したので

会社に国際電話すると渋滞に巻き込まれて遅れるとのことだった。


  


やっとこさ現れたシャトルバスの運転者は「初めまして」と握手を

笑顔で求めてきた。 30分も遅れてるくせに緊張の無いヤツ!(心の声)

交通渋滞で ・・・・ と自分のせいではないので当然謝罪なし(怒)。

まぁもういいよ、チェスキーに連れてってくれれば(諦め全開w)





実は遅れたことで新たな問題が発生していた。最初のシャトルバスは

14時半にピックアップ、16時チェスキーだったので、それを見越して

チェスキーのホテル選びでは“チェックインは18時まで”というホテルでも

十分大丈夫と思って予約をしたが、その後最初のシャトルバスに拒否られ、

今回のが16時15分ピックアップ、18時チェスキーとギリギリとなったので、

旅行前にホテル側にその旨を伝えといたが、大幅に遅れると、

「ドタキャンと思って待たずに受付帰ってチェックインできず野宿?」


そんな恐怖すら感じながらシャトルバスに乗り込んだ。





バスにはほかに5人のお客が乗っていて、私が最後らしく、

このままチェスキーへ向かうという。70㌔だし、18時半頃には着くかな。

出来るだけ早く着くことだけを願って流れる窓の景色を見ていたら・・・





ガソリンスタンドの駐車場に停車した。 うん? なになに?

トイレ休憩とのこと! たかだか70㌔の距離、90分なのに?

普通こんな短時間でトイレ休憩が予定に入ってることなんてないよね?

お客は誰もトイレ行きたいなんて言ってないからドライバーの希望?





「遅れている」ことをすでに忘れているドライバーにそれとなく伝言。

私『いつ頃着きそうですか?』

ドライバー『休憩してからだと、18時45分ぐらいかな』

私『そうですか、いちよ私のホテル、チェックインが18時まで

なっていて、まぁ少しぐらいなら待っててくれるでしょうけど・・・』





・・・ってな会話をしながら建物の中へ。私は特にトイレには行かずに

外で待っていると、なかなか親子連れのお客が戻ってこず、

そうこうしていると、ドライバーと他のお客が仲良くなり

私に、この私に「写真撮ってぇー」と頼む始末! もちろん撮りますよ♪

でもさぁードライバーさん、私が急いでいるの知っているよね?(怒)





15分ぐらいしてようやく親子が戻ってきて、ハーイ出発ぅーと思ったら

アイスバーを食べながら、自分たちの分ともう1個買ってきて

ドライバーにあげようとしていた。そして「運転するから結構」

って断っていると、他のお客が「断るのは失礼だよ」と助け舟。





ペットボトルの飲み物をあげるならともかく、ガリガリ君のような

取っ手のついたアイスバーをドライバーにあげるって韻踏んでんの?

運転者に片手で運転しろと? それともここで食べつくせよと?

なんでも良いから急げよ!(怒)(怒)(怒)(怒)(怒)(怒)(怒)





「あげる」「運転するから結構」の掛け合いを数分繰り広げ、

ドライバーが断り続けたことでこの茶番が終わり、するとその親子、

建物の中に入っていき、どうやら返金の交渉をしに行ったらしく、

さらに時間を取られ、断られて戻ってきて、ようやく運転再開で、

そのアイスバーを親子2人で仲良く食べていた。 もう勘弁だよ!





遅れてやってきて、トイレ休憩して、茶番劇でさらに遅れて、

ホテルの受付がいつまで待ってくれるか? 最悪野宿?とビビる中

最初に着いたのがアイスバーをあげようとしたあの親子のホテルで・・・。





そして次のホテルへ行こうとして道に迷い、一旦外に出て

地元の人に行き方を聞いてやんの! 調べとけよ!(怒)

(前もって全員の行き先を知らされていたはず)

チェスキーなんて小さな町なんだよ! この仕事今日初かッ!(怒)





3番目にようやく私のホテル前。ドライバーは笑顔で

私に別れの握手を求めてきて・・・ 拒否りたかったが、

「Thank you」と言って、笑顔で握り返した。





バウチャーには「チップは歓迎します、でも強制ではありません」と

書かれており、多分チップ欲しさに愛想よく、笑顔でいたのだろうが

90分以上も到着するのが遅れていて謝罪も無く・・・

この状況でチップあげたら、自分が惨めになるわ(笑)。





すぐに別れて、ホテルに入ると ・・・ 受付がまだ居た♪ ふぅー♪

野宿だけは避けられたよ♪ チャックインして鍵を受け取って

朝食やチェックアウトの話をして、最後に受付の人が・・・





『分からないことがありましたらいつでも聞いてください。

私はここに22時までいますので。』 ・・・・・






えっ! 22時? チェックイン22時までで良かったの?

ホテルのバウチャーにはチェックイン18時までって書いてあるのに?

書き直せよ!(怒) 18時って書いてあったから、ずっとハラハラして

ドライバーにもあの親子連れのお客にも憎悪を持ち続けたが

優しく説明しているホテルの受付にも・・・(笑)。       - 終 -










PS あのシャトルバス会社から後日もう1通のメールが届いていて

thank you for using our services recently.
We would appreciate feedback on how satisfied you were with our service. Please find the evaluation form here:
http://feedback.××.cz/?bookingID=84587&mail=××××i@××.jp

どれだけ満足したかをフィードバックしてとの要請。

ど・れ・だ・け・満足した・か・だ・と????????





予定より18分過ぎた時にメーで10分遅れの報告

30分遅れでやってきたドライバーは謝罪なく笑顔

ドライバーの意志でトイレ休憩してさらに遅れ

お客のホテルの正確な場所を前もって調べておらず迷って

90分遅れも謝罪なく笑顔 どこに満足する要素がある?(怒)





あっ!でもここはチェコだ。 海外だよ? 妥協・妥協・妥協・妥協

高望みはせず、最低限の仕事で満足する仕様でしょ?






チェスキークルムロフに死なずに着いた♪

これだけで100点満点 星5つだね(笑)。




応援クリック】
      

« マイジャグでの惨劇、その後 | TOP |  一瞬座って打たなかった台 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/2368-0ff5c49b

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター