絶望から抜け出す突破口

2014–11–12 (Wed) 00:48
 
 初代押忍!番長(4号機)にはお世話になっていて、

差枚数+4万9325枚という成績を残すことができ、

後継機の番長2に期待をかけたが、5号機ということで

初代のようには行かず苦戦して、特にボーナス比率や

ラッシュ移行率、そして上乗せ率など全てで〝理論値”を下回り

ギリギリ差枚数プラスを維持することが精一杯で、ほどなくして

打つことさえも躊躇するぐらいとなり、今思えば、この機種が

今の〝絶望稼働”が始まるきっかけとなったと推定される(怒)。






そんな機種の後継機、押忍!サラリーマン番長、登場前には

特別な思いがあって、最近の機種は登場時に大量導入されても

すぐに減少して、数か月後には全撤去されることも珍しくなく、

そうなるとせっかく機種の内部システム、モード示唆など

一歩踏み込んだ情報を頭に入れてもすぐ無駄になってしまって、

逆にどうせすぐ撤去なら情報収集しなくていいやと思ってしまう。





その点について、この機種は「名前」だけで数年間は設置され続ける

だろうと推測できるので、立ち回りを研究すればするほど「美味しい」

と思ったので少しは期待していたのだが、PVを見ても、休憩所から

他人の稼働状況を見ても全くと言っていいほど「打つ気」にさせる要素が

見つからず、未だ雑誌を読んだことも無く、ネットで最小限の情報

しか手に入れていなかった。





押忍!サラリーマン番長 AT後679

こんなのが空いていた! これって期待値プラスでしょ?

押忍!番長2で始まった〝絶望稼働”を終わらせるためには

後継機で「快勝」することが突破口になるのでないだろうか?


そんな淡い期待を胸に打ち始めてみると・・・





最初のチャンス目を簡単にスルーされ、6千円目に強チェリーを引くと

青文字の奪還任務に発展して、「一番アツい演出」って聞いてますけど

スルー! そして969でのゲーム解除ですか(怒)。





でもまぁ問題はここからですよ。最初のボーナスでラッシュを引き

そこからそこそこ上乗せするぐらいは私に起こってくれても・・・・










昇格抽選中は1つもランプが点灯せず

当然赤⑦で、1つもレア役を引けずに40Gで終了し、

当たり前のようにラッシュに突入せず、2ゲーム後には退席!

マイナス5500円










今後もまだまだ絶望稼働は続くようです(笑)。



応援クリック】
      

« 確率はどうなっているの? | TOP |  9か月間のニュージャグ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/2134-30bd5ae1

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター