チャイニーズシックネス

2013–11–20 (Wed) 07:11
 
 前エントリーで書いたように帰ってきました中国から・・・・





おっっっと間違えたオーストラリアからだったw

いやぁねぇー、旅行中びっくりするぐらいチャイニーズを見かけて

ここオーストラリア? それともチャイナ? って思うことしばしば!





カジノに行って一番盛り上がっていたルーレット席がチャイニーズだったり

オペラハウスとハーバーブリッジ両方が写真1枚に写るということで有名な

ミセスマッコーリー岬で出会った観光客の95%がチャイニーズだったり、

高級日本料理屋に2回行って、2回とも両隣がチャイニーズに囲まれた!





彼らは基本的にずっと喋っており、声のトーンが高く常にうるさい! また

態度も悪く、旅行途中からチャイニーズを見かけるだけで気分が悪くなる

名付けて「チャイニーズシックネス」に何度もかかったよ(笑)。






旅行前半、まだチャイニーズシックネスにかかる前、食事としてチャイニーズ

を選んでチャイニーズレストランに入った。食事を終え、席に着いたまま

ウエイトレスに「check,please(お会計を)」と頼んだ。普通はすぐに

明細書を持ってくるものだが、何故かそのウエイトレス、他のテーブルの

食事をサーブして、なかなか持ってこない。わけ分からんチャイニーズ。





私は痺れを切らして席を立ち、カウンターで「あのテーブルのお代を」と

声をかけた。お代の17ドルを差し出すと、チャイニーズの店員は

不機嫌そうに『26ドル80セント』と言ってきた。私は「16ドル80セント」

と思い違いをしていたので、「間違えた」と愛想笑いをしながら

27ドルを差し出すと、ブスッとした顔のままお釣りの20セントを渡してきた。

これで終わり。「Thank you」の一言もなかったよ(笑)。

よくこんな客への対応でお店がやっていけるもんだよってある意味感心w





日本には「お客様は神様です」といった言葉があったり

英語では「The customer's always right」と似た言葉があるが

中国では「お客よりお店が偉い」という言葉があるに違いない(笑)。






ドリームワールド(遊園地)と飛行場で2回チャイニーズが割り込んできた。

私が素直に列に並んでいると、いつの間かに私の前にチャイニーズが・・・





すると2回とも周りにした警備員が「横入りするな」と注意したのだが

さすがはチャイニーズ、えっ?何か?なんか私悪いことした?という顔で

警備員を睨みつけていた。シブシブ私の後ろに廻っていたので、

私は日本語で「良いんだよ君たちはチャイニーズなんだから!

【列に並ぶ】って意味が解んないんだもんね」と言ってあげました(笑)。






シドニーのUGG(靴屋)に入ると、「飲食はご遠慮(もちろん英語で)」

と書いてあった。何故こんな張り紙が店内に貼ってあるのだろう?

誰が靴屋で飲食するんだよ? ・・・ って思っていたら

中年のチャイニーズおばさんがリンゴをかじりながら入ってきた(笑)。





集団のチャイニーズの1人がリンゴを噛み、、手には食べかけのリンゴを

持ちつつ店員に話しかけ、説明を聞いたり、靴を試し履きするも

店員は飲食について注意はしなかった。さすがに買うかもしれないお客に

注意はできないわな。店員の「心の葛藤」を思うと笑えてきた。






シドニーのフィッシュマーケットでの出来事。水揚げさせた魚介類が並び

さまざまなシーフードが食べられる状態で売られており、それらを買って

外のテーブル席で食べるのが一般的なのだが、周りをみると、たくさんの

ウミネコ(カモメ)がその食べ物を狙ってウヨウヨ。





人間の1メートル範囲には寄ってこないが、少し離れたところに食べ残しが

あると一斉に10匹以上のウミネコが取り合うので、食べ終わったら

全てのゴミを自分で蓋のあるゴミ箱に捨てるのが一般的とすぐに分かる。





そんな中、隣のお客が席を立ったら、一斉にウミネコがギャーギャー

とそのテーブルの上に集まってきた。よく見ると、ごみを捨てずに、

食べ残しを大量のウミネコが取り合い! すぐに清掃員が片づけて

犯人は?というと、5メートル先に帰っていくチャイニーズの集団が・・・。






シドニーにあるセントメリーズ大聖堂、撮影禁止と書いてあるにも

かかわらず、周りで写真撮影している人達は、当然ながらチャイニーズ!






元々の計画ではシドニーのチャイナタウンで数回食事したり、中国庭園

という場所にも訪れようとしたが、チャイニーズシックネスにかかった私が

自らそんな地獄に足を踏み入れてどうする?って躊躇しつつも

いちよ怖いもの見たさでチャイナタウンに行ってみた。





レストランを横切った時、客引きの子に「中国語」で声をかけられて

まさか私がチャイニーズとは思われてないよね?って心配になったよw





チャイナタウン(そんな広くない)を見て回って、やっぱりなんか気分悪く

こんなところで食べるならいっそうのこと(日本でも食べられる)マックで

良いよ♪って思いつつ、元々の計画にあったディクソンズフードコートに

入ってみた。色々なお店を見て回っていると、信じられないことに・・・・





笑顔を振りまく愛想の良いチャイニーズの店員が居た!(驚)

質問しても丁寧に答えてくれて・・・・ こんなチャイニーズ居るんだ(笑)。

13億人もいれば愛想の良い子が1人ぐらいいてもおかしくないかw

そこで1回だけ食事して、それ以外はチャイナタウンを避けた。







もうチャイニーズは勘弁!ってオーストラリアでは思ったが

今経済を動かしているのは中国であり、自身の“投資”も考えると

中国には頑張ってと願う ・・・ あー目に見える葛藤(笑)。




応援クリック】
        

« オーストラリアから帰国 | TOP |  久しぶりのスロット稼動 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/1924-5a35e69e

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター