14:モンサンミッシェル(夜景)

2013–09–04 (Wed) 01:26
      
 朝からバスに乗ってモンサンミッシュルまでやってきて、昼食後に

島内、島周りを探索して、夕食中に大潮の楽しみ、最後は夜景、

この夜景が一目見たかったので一泊することにしたのだった♪

mont at night
大潮で周りが海水に覆われて幻想的♪
mont at night1





ちなみにロンドン・パリで、旅行客のアジア系では圧倒的に中国人が多く

さすがGDP世界2位を思わされ、日本人は思ったほど遭遇しなかった。

しかしモンサンミッシュルでは日本人だらけで、逆に中国人はいない感じで

特に深夜のモンサンミッシェル島内外を歩いている旅行客はほぼ日本人で

フランスにいながら日本語しか聞こえてこなかったよ(笑)。

(日本の旅行会社、モンサンミッシェルを押しすぎなんじゃないの?)





rue at daytime
日中メインロードは人混みで大変だが、深夜は当たり前だけど・・・。
rue at night

夜景を楽しんだ後部屋に戻って就寝。翌日元々ツアー代金に入っていた

ホテルのバフェットスタイルの朝食を食べて、11時ギリにチェックアウト。

その後島内くまなく探索して、時間が余ったので修道院に何度も入って

午後4時半頃、お迎えのバスに乗って、360キロ先のパリ市内へ。





ツアー解散後、アルマ広場の「自由の炎」を見に行った。

flame of freedom

ちなみにここの地下トンネルでダイアナ元妃が事故死したという。





この後すぐにエッフェル塔に再度登って夜景を見ようと向かう予定だったが

ここアルマ橋からエッフェル塔が良く見え、時間が22時45分と、もうすぐ

23時のシャンパンフラッシュが見られるということで待つことにした。

alma.jpg
フラッシュ前のエッフェル塔、手前は川下り中のただの船なのだが
カメラのフラッシュと船のライトが相まって爆発しているみたい(笑)。

alma1.jpg
シャンパンフラッシュ中♪





フラッシュ後地下鉄に乗ってエッフェル塔に向かって、23時半頃目の前の

トロカデロ庭園までやってくるも、時間的に登るのは難しいだろうと諦めて

最後のエッフェル塔を写真に撮りまくり、24時のフラッシュを見てホテルへ。

last flush
↑シャンパンフラッシュ中  ↓通常ライトアップ
last effel



応援クリック】
              

« 山頂キープが一生続けば♪ | TOP |  比例しないことが多々ある »

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/1880-8378d4b4

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター