9:凱旋門凱旋門凱旋門

2013–08–07 (Wed) 00:18
 
 パリ4日目、サント・シャペルへ。こちらもノートルダム大聖堂同様混む

ことが予想されていたので、今回は開館5分前には到着して列に並んだ!

すると、さすが外国なのか、時間になっても門を開けず、結局15分遅れて

やっと開場。そして中に入って ・・・ 周り1面ステンドガラスに

包まれた幻想的な世界、光と色の奏でるシンフォニー
という触れ込みで・・・

chapelle22.jpg

ステンドガラスが綺麗だぁー♪

chapelle1.jpg

こちらのステンドガラスも綺麗だぁー♪

chapelle3.jpg

ゲッ!修復中かよッ! 360°のシンフォニーが台無しだぁー(笑)。





その後コンシュルジュリーで、アントワネットの独房が再現されている部屋

conciergerie.jpg

を観察。2日目にベルサイユ宮殿を訪れており、あそこに住んでいた人が

フランス革命時処刑前はここが住居かぁ 人生何があるか分からん(笑)。





昼頃にはシャンゼリゼ通りを少し歩いて凱旋門へ行き、階段登って頂上へ。

view1.jpg

遠くのほうにラ・デファンスが見えて、その真ん中に映っているのが

view11.jpg

グランド・アルシュ(第3の凱旋門)で、凱旋門を降りた後、

grande arche1

地下鉄に乗ってグランド・アルシュをくぐりに行ってきた。





パリ市内に戻ってきて、前日のリベンジ、ルーブル美術館へ。15時入館

ということで時間があったので、とりあえず有名どころはおさえようと奮闘。

場内を歩いていると「モナ・リザはこちら」とあちこみに道順が表示され、

「右」や「斜め(階段)」など、一つの仕切りを抜けるごとに「モナ・リザ」へ

arrow1.jpg

道順が表示されて、相当特別扱いされてんだなぁーって思っていると・・・





あれ? 着かない! ある部屋に行くと来た道を指す表示が出てきて、

どうやら行き過ぎた感じ。表示を見逃したか? ここで初めてパンフレットの

地図で確認すると、あそこで曲がれば良かったのかと判って戻ってみると・・





何故そこを曲がらず直進したかは、最後の最後の「右に曲がれ」のサイン

だけが表示されていなかったから! 何かヌケてる(笑)。





モナ・リザの周辺が一番混雑していて、ピーク時の山手線状態!

crowded.jpg

なるほど、スリが多発するのもうなずける。だって身動き取れないし、

必死にカメラで写真を撮ろうとするから、カバンやポケットがおろそかになる。




みんな人ごみの先頭に行って、写真を撮ったら退くので、待っていると

「モナ・リザ」に近づけるのだが、下記の写真のようにでっぱりがあったり

半径2メートル程度に柵があって、それ以上近づけなかった。ガラスで

反射するし、美術館なのに「鑑賞」するには程遠い環境なのはなぜ?(笑)

obstruction.jpg

Monna Lisa





美術館を出て、目の前にあるカルーゼル凱旋門をくぐり、これでほぼ直線状

にある「グランド・アルシュ・凱旋門・カルーゼル凱旋門」を1日で制覇♪

grande arche
arc.jpg
carrousel.jpg





そのままチュイルリー公園の噴水まで歩いて、そこから地下鉄で離れて

オペラバスティーユ バスティーユ広場 ヴォージュ広場 サンマルタン運河

を駆け足で見て、ポンピドゥーセンター(近代美術館 展望台)にも寄って

最後は夜のエッフェル塔へ。パリ初日のまだ明るい18時半ごろ来てみるも

天候悪く、工事中ということも初めて知り、なんかただの鉄筋で感動無し!

でも“夜景”は大丈夫だよね?ということで、一旦ホテルで少し休憩して

23時のシャンパンフラッシュに合わせてやってきたら・・・・





normal.jpg

良かった♪ あーこれぞエッフェル塔♪ 23時前の通常電飾↑も良かったが

やっぱり5分間のシャンパンフラッシュ↓は最強♪ 無数の照明が高速点滅♪


flash.jpg

あまりの感動に、眠く寒かったが、24時に再度始めるシャンパンフラッシュ

を待つことに♪ その間に「より良く夜景を写せる」方法を勉強したりしてw





24時のシャンパンフラッシュを見終えて(5分間のフラッシュが終わると

毎回拍手が起こっていた)、ホテルへ帰るため地下鉄へ。

本来トロカデロ駅に行けば直線で簡単だったのだが、パリに来る前に

グーグルでルート検索したら「イエナ駅」で降りて歩くという道筋が

出ていたのでそれに従った(翌日からトロカデロ駅にした)。





「イエナ駅はエッフェル塔の右方向」ということで、右方向に行くと

なんか違う感じがしていた。パリ初日に一度エッフェル塔に来て、

帰りは「イエナ駅」を利用していたので、前回こんな感じだったっけ?

まぁ前回は「夕方」で、今は「深夜」ということで見た目が違うのかな?

そう思いながらドンドン右方向へ行くも一向に「イエナ駅」は無く・・・・

歩いて10分以内にはつくはずなのに ・・・・・ ヤバイ迷子ジャン!

えーっと今深夜24時半で地下鉄って25時前後で終了ってヤバイじゃん!





終電の心配や、周りの暗さから焦りに焦ったが、とりあえず今来た道を

素直に戻ることにした。もし地下鉄が無くなっても、最悪タクシーがあると

言い聞かせつつも、何十倍の料金のタクシーはヤダなぁーと思いつつ・・・・





戻ってみて、何故迷子になったか分かった。それは「右方向」というのは

あっていたのだが、エッフェル塔からイエナ橋を“渡った後”右方向で、

私たちはイエナ橋を“渡る前”に右方向に歩いてしまっていたのだ!

その後駆け足でイエナ駅に行って、ほぼ最終の電車に乗れた♪



応援クリック】
            

« 味噌っかす機種ですからッ | TOP |  3度目の桜花狂乱チャンス »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://ayanoko.blog83.fc2.com/tb.php/1861-0cdfa353

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

あやのこ

Author:あやのこ
   



あやの語:
分からない用語はここでチェック

1箱シンドローム
箱を基準に止めちゃう行為
(詳しくはこちら

PFタイム
ボーナス後ゼロ回転で止める時間帯
(詳しくはこちら

128グミ
128ゲーム目前後を意識する人
オカルト信者・オリ法信者など
(詳しくはこちら

サミット流し
最高獲得枚数で止めること
(詳しくはこちら

ジロ蝶
他人の台の状況を気にする人
(詳しくはこちら
ジロ蝶への殺意(詳しくはこちら

12捨13入
余りコインの考え方
12枚以下はゼロとカウントして
13枚以上は25枚あると計算する。
(詳しくはこちら

レンコン
強打・連打する人

ワンボ狙い
天井RT機能付き機種にて
期待値プラスのハマリ台を狙うこと。
稀にただボーナス1つを狙うこと。

バ稼動
バカな稼動、アホな立ち回りのこと。
  

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター